TEL:043-375-3758 メールでのお問合せはこちら

麻祝いなど…奥ゆかしい風習「三つ目のぼたもち」のお返しは?

 

「三つ目のぼたもち」とは巨大なぼたもち3つ。

千葉県辺りではとてもおめでたいの象徴のぼたもちなのです。

この昔ながらの風習、いただいたお礼にも習わしがあります。

 

三つ目のぼたもち2

 

 

◆関連記事

——————————————————

三つ目(みつめ)のぼたもち・皆で喜びを分かち合う風習 

——————————————————

幸せ結婚のお二人は努力もしてます!

——————————————————

 

 

 

みつめのぼたもちという風習 

 

三つ目のぼたもちは、子どもを出産した報告に「お陰様で無事に出産しました」の報告を、

 

電話や言葉だけでなく、ぼたもちという物も添えてご報告する、という風習です。

【寿ののしです】

三つ目のぼたもち1

 

 

 

みつめのぼたもちで出産を報告

 

出産後に喜びの報告を兼ねて、箱入り巨大なぼたもち3つを手配りする風習。

 

「生まれました~!」

と電話一本でもかまわないのに。

 

現代風にはフェイスブックやらインスタグラム、LINE、スタンプ?(出産スタンプあるかな)となるかもしれないですけれど。

 

わざわざ三つ目のぼたもちを和菓子屋さんに発注し作ってもらい

 

お礼を言いながら三つ目のぼたもちを手配りして

 

遠回しに出産を知らせるという昔ながらの伝統的な方法。

 

 

なんとも奥ゆかしいと思いませんか?

私は好きだな、と思います。

 

 因みに、もち米の塊をあんこでコーティングしているぼたもちのお味は、伊勢名物の「赤福」ににてて、もっとご飯っぽい感じです。

 

【そのままでは食べられず小さくカットする】

三つ目のぼたもち3

 

【ぼたもち1個を4人で食べるのがちょうどいい】 

三つ目のぼたもち4

 

 

さて、そんな三つ目のぼたもちですが

 

いただいた側にも多少のルールがあります。

 

お返しをするんです。

もちろん出産お祝いとは別にです。

ぼたもちと引き換えにお渡しできれば一番いい。

 

一番のお返しは一緒に喜びを分かち合ってあげることだとは思うのですが、

その時に手持ち品でお返しができればいい。

お返しには諸説あります。

面倒くさいとは思わずに…!

 

 

三つ目のぼたもちのおかえし諸説

 

 

1、梅干説            

 

今回私は母のアドバイスにしたがい梅干しをお返ししました。

「梅干しのように古くシワシワになるまでお元気で」という意味らしいです。

おもしろいですね。

 

2015-12-17 11.22.57

 

 

2、豆説             

 

豆をお返ししてもOKだそう。

「マメ」はまめまめしく育つように(丈夫でそくさいに育つように)という意味だそうです。

お家にマメを常備しているお家も少ないでしょうから、難しそうですね。

 

 

3、紐(ひも)説             

 

ひもとは?!うーん。

腰ひもやタスキのひもなどでしょうか。

ヘソノウをひもで縛るからとかなんとか…。

現代ではひもはあまり使いませんものね。

 

 

そして、「麻祝い」なるものがあるのを知りました!

 

4、麻祝い説           

 

半紙を細長く折りたたみ、麻ひもで縛り、中には金一封が入っているという不思議なものをお返しとするのは「麻祝い」。

初めて見る物体です。

 

 

2015-12-17 11.22.14

 

 

千葉県の銚子市など、いまだに残っているといわれる風習です。

これって知らないと、中身のお金ごとゴミ箱粋となってしまいそうで危険ですねっ。

 

まだ続きがありまして、

中身のお金を回収した後も、麻ひもと半紙を捨てずにキープ!

 

お宮参りの時に、赤ちゃんの産着着物の紐にくくりつけるのだそうです。

麻祝いの数も自慢の一つになるのかしら、多い方が良いのでしょう。

ここまで来るとなんともはや…。

 

諸説あるお返しですが、必ずしもお返しをしなければならない、というものでもないと思います。

「無事に生まれてよかった!おめでとう!!」

そんな気持ちをお伝えすることがとても大切だと思います。

一緒に喜んであげるのが一番のお返しかもしれません!

 

以上、少なくなっている三つ目のぼたもちの風習。

私はこのような昔ながらのコミュニケーションツール、やり取りを大切にしたいと思っています。

 

 

◆関連記事

——————————————————

三つ目(みつめ)のぼたもち・皆で喜びを分かち合う風習 

——————————————————

幸せ結婚のお二人は努力もしてます!

——————————————————


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
結婚相談所 婚活ならリボンスクエア
http://ribbonsquare.net/
住所:千葉県千葉市花見川区検見川町3-315-17
TEL:043-375-3758
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

お問い合わせは043-375-3758 メールでもお気軽にお問合せ下さい!