TEL:043-375-3758 メールでのお問合せはこちら

辛い恋している方へ

男女のお付き合いって摩訶不思議。時々辛いかったり、しんどかったりしませんか?その恋をあきらめずに続けますか?

 

ribbon

 

 

 

 

 

 

好きで好きで仕方ないのに、振り向いてもらえない。

ずーっと好きで片思いを続けて、やっとお付き合いできたのに、なんだか寂しい。

幸せいっぱいなはずなのに、どうしてかな。

大事にされてない…?もしかして「都合のいい女」に?

 

両想いといっても、男女ぴったり同じくらいスキとは限りません。

 

自分の大好きな人からは求められず、あまりピンとこない人から求愛されたりします。

まったくもうー!上手くいかないな~!!と思うでしょう。

 

私の結婚相談所の世界でも、

自分の好みの人からは好かれず、

自分がピンとこない方から求愛される

そんな、似たようなことがしばしばおこります。

例えば

A子ちゃん40歳は
①料理が得意
②大人の良識があって、気立てがいい

↓↓
LOVE♡
↓↓
同級生か2~3歳年下男性

料理が得意で、大人の良識があって、気立てが良くて、お顔はめちゃ美人ではないけれど先ず先ずの平均点のA子ちゃん40歳

素晴らしいと思いませんか?

普通で考えればニーズは高いし、すぐ結婚できると思いませんか?

 

ところで、A子ちゃんの求める男性は同級生か年下。

同級生アラフォー男性の結婚対象を考えてみましょう。

実は アラフォー男性の殆どは、5歳以上下の女性を結婚対象と思っているようです。

もちろん、アラフォーやそれ以上の結婚で、同級生同士というラッキーな人もいます。

 

でも、それはとてもラッキーだったのです、時々ある、位ですよ。

それを鑑みるとA子ちゃんは縁遠くなりますよね。

【年収が平均より低いB男くん (日本の平均年収は409万) 】
①一生懸命働く真面目さがある
②とっても優しい
↓↓
LOVE♡
↓↓
高めの年収を求める女性

 

こんな場合はどうでしょう?

どうしましょう?

私は、矢印が一方通行の「↓↓」から双方の「↑↑」になる (両想いになる) ために努力することは大変なことだな~と思います。

自分にないものを求められるのは、上司が部下に、親が子供に、、でもキツイと思います。

意中のお相手の好みの女性になる努力をすることはとても大切なことですし、私もいつもアドバイスをしていることです。

 

しかし、それは「自分にないもの」を求め続けられて、背伸びして無理して交際を続けること」とは違います。

いつも相手に合わせて「嫌われるんじゃないか」とビクビクしなきゃならないでしょう。

そんなストレスに耐えられる方はチャレンジすることを敢えて止めはしませんが…

自分が自分でなくなっちゃわないかしら?

自分の正直な気持ちを伝えられず、感情を押し殺して相手に合わせているうちに、

自分の本当の気持ちがどこにあるかさえ分からなくなるそうです。

そんな辛い恋は、愛じゃない。

ただの自己愛や執着なんじゃないかな~と思います。

 

今の自分をそのまま愛してくれる方を探して欲しい…と切に思います。
先に例を挙げた、A子ちゃんもB男くんもそれぞれ長所を持っているでしょう。

【A子ちゃん】

① 料理の腕前

② 大人の良識と気立て

【B男くん】
①真面目さ

②優しさ

年齢や年収に強いこだわりを持たず、それぞれの①②を必要としている人を好きになった方が幸せです。
「A子ちゃんの料理が出来て、大人の良識をもったところ、最高じゃない!!」

「B男くんってとっても優しい、真面目だし一緒にいるとそれだけで幸せ!」
辛い恋に踏ん切りをつけ、春の日差しのような温かい愛がいい。

そんなアドバイスもしています。

お問い合わせは043-375-3758 メールでもお気軽にお問合せ下さい!