Page Top

成婚アンケート「40歳おくて男性」がスピード成婚となった秘訣

リボンスクエアで婚活をして成婚退会をした40歳男性会員さんは、活動期間は半年。

「40代おくて男性」が結婚に至った感想アンケートや秘訣もご紹介しています。

 

 

因みに、2015年の国勢調査の結果では、 初婚40歳男性が5年後に結婚している可能性は12.8%でした。

少し古いデータですが、40代男性の結婚は簡単ではないことがうかがえます。

 

今回結婚した40歳おくて男性とは、毎週電話で相談しあい、二人三脚で幸せを手に入れた実感が私にもあります。よくよくアドバイスを聞いてくれました。

 

40代男性の婚活コンサルに自信を持っているリボンスクエアでは、今回は

■出会いの幅を広くして沢山お申し込みをして沢山お申し込みを受け、たくさんの女性と会うこと。

■客観的に正直にアドバイスをしていった。

■ターニングポイントごとに、細かくアドバイスをしていった。

■おくてで全然OK、面白おかしいより大人の男性の魅力を発揮することに力を入れるようにした。

■「自分は不器用で気が付かないからいつでも遠慮せずに、何でも言いてね」を繰り返した。

上記のアドバイスをしてまいりました。

 

このように、40代男性もやり方次第で結婚できるということを知っていただきたいです。

 

************

■■今回の成婚カップル■■

男性の活動期間は半年。

男性:40歳 会社員 年収700~800万

女性:30歳 会社員 地方出身で都内で一人暮らし

************

 

お見合いの時、注意すべきことは?

なるべく早く着いて席を取っておくこと。

ホテルの喫茶はお見合いだらけ、混雑していることが多く席を取るまでに時間がかかってしまうのは良くない。2人でお店の前に立っていることは避けたい。

30分前には現地につき、始めていく場所であれば雰囲気にのまれないようにしておくことを心がけた。

【カウンセラーコメント】

会う前の一工夫で差をつけることが大事です。誰にでもできる事です。

40代男性は機転を利かせて大人の余裕があるといいと思います。

お見合い立合いに行くと、よくお席があくまで2人で立って待っているお見合いカップルを時々見受けます。

たかが30分、されど30分、少し早く行って席を取ってあげたらいいのにな、もったいないな~と。他相談所の会員さんですが、思わず声をかけてアドバイスしたくなります(笑)

 

お見合いの時、一番苦労したことは?

話が弾む人とそうでない人とはっきりしていた。なにを話せばいいのかがいつもドキドキした。

4件に一件くらいは気が合う人がいた。いい人だけどかみ合わない女性もいた。

【カウンセラーコメント】

これは誰もが気になり悩むこと、男女問わず婚活あるあるです。

40代男性が好感を持たれるポイントは幾つかありますが、一つに「シーンとなっても慌てないこと」だと思います。

話が途切れると一瞬「ヤバい(汗)」となりがちですが、そこを慌てないのが40代男性の魅力発揮のチャンス

ニコッと笑ってコーヒーを飲む、それでいいと思っています。

 

デートのペースを教えてください。

重複して交際していた時もあり、忙しい期間もあったが、週一であっていた。

重複交際は僕は両立するのが難しいと思っている。ただ、彼女が重複交際かどうかは聞いては来なかった。その分だけ誠意を見せなければと思った。

僕のパターンは1回目のデートで雰囲気が良ければ、3回目のデート位でニュアンスでいい感じかどうかわかった。

土日会えない週には平日仕事終わりに一緒に夕飯を食べた、最後まで週1ペースで会った。

 

メールや電話などデートできない時やり取りのペースは?

お見合い直後、最初は一日おき。

最後までLINEは毎日していたわけではない。3日に一度くらい。安心してもらえるように心がけていた。

【カウンセラーコメント】

信頼関係を築くのに、会えない時にどうコンタクトを取るか、というのも大きなカギを握っています。コロナ禍の今で重要度が増していると思います。

LINEやメールで安心感を与え、信頼を築くポイントは幾つかありますが、1つご紹介すると、「相手の心地いいペースを率直に聞いておく」です。

彼もきちんと聞けていました。何でも言っていいんだよ、と口癖のように言っていたと思います。

これポイント高い♪できている男性は少ないと思います。

今の奥様とのお見合い時の第一印象は?

お陰様でお見合いがたくさん組めて、最初はとても忙しかった。

5件くらい組めているシリーズの中でのお見合いだったが、「多分断られるかな、」と思った。

自分が気に入ったので、相手からOKもらえるか自信がなかったし、○○ホテル千葉2階「ラウンジ」前のお待合わせだったが、マスクをしているせいでなかなか存在に気が付かなかったから。

自分としては他のお見合いの女性と比べて、「いいな」という心地よさ、空気感があった。

 

結婚を意識し始めたのはいつ?

自分で自分の好みが読めない、分からない。一緒にいる時間が心地いいか。彼女とのデートは初めの方から10時間くらい一緒にいたが、不思議と疲れなかった。

外見も好みだったのもあるが、3回目のデート位でずっと一緒にいたいと思った。

【カウンセラーコメント】

お世話をさせていく中で、会員さんの「好み」を知っていくのも大事なお仕事だと思っています。

この40代男性は「自分よりハイスペックな女子」「女子力が高い人は苦手」「10歳くらい年下」だったと思います。

おくてなので、年齢が近いと弟みたいになってしまう?そんな傾向にありました。

独立心旺盛な10歳年下の女性に決まったので、納得でした。

彼女の好きなところ

自分に向き合ってくれている。しっかりしているところ。地方から一人で出てきて、たくましい、芯の強い人に憧れる。自己主張の多い、頑固なところのある女性は苦手かもしれない、そういった部分はない。贅沢をするタイプではない。

【カウンセラーコメント】

この40歳男性はおくてで不器用なので、女性が主導権を握りがちでした。

昨今、世の中の女性は精神的にも経済的にも本当にしっかりしています、いい意味でも男前女性が多いです(私もそうです(笑))。

芯が強いけれど男性を立てる器量のある女性だったと思います。

「芯が強い」のと「仕切りたがる」は大違いです。仕切りたがる女性は嫌がられる傾向にありますね。

 

婚活中の方へのアドバイス

私ごときがアドバイスをすることは何もないが、貴嶋さんの言うとおりにしたきがする。

女性と話したりするのはとても苦手な方だったが、今回はその苦手なことにチャレンジできたと思う。う

まくいくのかなど、不安になった時もあるけれど、私ができたのだから、皆さんもやった方がいい。

あと、「もっといい人がいるかも」と思うと一生結婚はできない。決めることだと思います。

【カウンセラーコメント】

結構不安が先に立つタイプの40歳男性でした。

不安に思うことは持ち越さずに、すぐに電話してくるようにアドバイスしました。

電話中、「心配です」と何度も口にしていましたが、私の役目は安心感を与えることだと思っています。

前向きに、というよりも、その日の夜は良いイメージをして寝る、などお伝えしていたな、と思い返しています。

 

以上、成婚アンケート「40歳おくて男性」がスピード成婚となった秘訣をお伝えしました。

嬉しい嬉しい報告ができて、私も本当にハッピーを感じながらご報告いたしました。

40代男性もぜひ勇気をもって一歩踏み出してほしいと思います。

 

 

************

結婚相談所 リボンスクエア

貴嶋(きじま)美知子

Zoomでの無料相談受付中です♪

************